体全体を柔らかくして代謝アップによる便秘退治

27
27

疲労が重なり便秘に

38歳、大手スーパーの店長をしています。便秘になったのは1年ほど前です。仕事柄どうしても立ち仕事が多く、しかもなかなか思ったタイミングでトイレに行くことができません。

若いころから同じ条件ではあったのですが、やはり歳を重ねていくうちに体が付いて行かなくなってきたのかもしれません。気が付くと3日も排便がない日が続いていたのです。それまでは基本毎日、たまに1日出ないときがある程度で、便秘なんて考えたことがありませんでした。

ただあとから振り返ると新規店舗への応援と、スタッフの突然の退職、お客様のクレームなどイレギュラーな仕事がたまたま重なって、かなり多忙な時期だったと思います。もちろん生活のリズムも狂ってしまった上に、疲労が重なって体に相当無理していたのだと思います。

湯船で体を温める

結局1週間ほど排便がなく、ようやくコロコロと大便が出てきました。それでも爽快な排便というのではなく、なんとなく中途半端でスッキリしない状態が続きました。それからも毎日ではなく短くて3日、長くて1週間排便のない時期が続いたのです。

正直かなりまいってしまい、体調が下り坂になるとともに精神的にも参ってしまって相当ストレスがたまってしまいました。だからといって仕事も休むわけにもいかず八方ふさがりで余計に悪化してしまいました。三か月ほどそんな状態が続いたのですが、このままでは本当にダウンしてしまう、そう感じたのですが薬で対応するのは何か違うような気がしたのです。ですからそもそもの体質改善をしてみようと決意しました。

それまで忙しく時間が無いことを理由に入浴時間もお湯をかぶるだけで、シャワーのみの日も多かったのですが、しっかりとお風呂につかってリラックスする時間を作りました。30分は難しいのですが、せめて15分は湯船につかってしっかりと体を温めるようにしたのです。

ストレッチで体を柔らかくしてみる

あわせてお風呂上がりにストレッチをするようにしました。温まった体をゆっくりと伸ばし、体全体をリラックスさせようと思ったのです。

もちろん即効性のあるものではありませんので、それほど期待をしていなかったのですが、一週間ほど続けると体が少し軽くなりました。そして排便も順調になり、翌週からは2日に一度のペースで排便がありました。

やはりストレッチで体を動かすことで、少しずつ基礎代謝があがるとともに、精神的にもリラックスできたのが便秘のも良かったようです。おかげさまですっかり改善され、すっきり便秘も治りました。