1ヶ月続く便秘とこんにゃくゼリー

38
38

1ヶ月続くひどい便秘

36歳の専業主婦です。若いころから便秘に悩んでいます。35歳の冬、人生最長記録の便秘を経験しました。3日~4日の便秘には慣れており、3日で出ればむしろ快便という程の便秘症のため1週間も便が出なくても苦しくはありません。

しかし、35歳になりライフスタイルの変化により便意を我慢することが多くなったことで約1ヶ月もの便秘を体験しました。そのときは腸が破れてしまうのではないかと命の危険を感じました。

1ヶ月の便秘と言っても全く出ないのではなく1週間に1度は出ました。しかし残糞感がありスッキリしない排便と、固いコロコロの便により肛門に傷がついてしまうなどストレスの溜まる排便でした。便秘2週間では少し苦しい程度で、便秘解消のためにマッサージをすると便が移動するのが分かりました。

様々な対処を行うも・・

しかし、3週間になるとマッサージをしても便が動く様子はなくなりました。この頃から長すぎる便秘に不安を覚え、様々な方法を試みましたが効果がなく焦る一方でした。腸揉みにチャレンジしたところ、腸を揉もうにも便が詰まりすぎているため固くて揉めません。ヨガやストレッチ運動をしてもお腹にバスッケトボールが入っているようで身体が思うように動かなくなりました。

この長い便秘中もっとも辛かったのは少量の排便があったときです。パンパン・カチカチになった腸に隙間ができることでコロコロの便が腸の中を移動するため腹痛や張り、ガスだまりに悩まされました。また、便秘1週間目に便秘解消のために食べたゴボウなどの不溶性食物繊維が腸を傷つけているような痛みもありました。

内科で処方された、便を柔らかくする薬を飲むと妊婦のようにお腹が膨らんでしまい、柔らかくなった便に胃が押し上げられてしまい食欲がなくなり、膀胱も圧迫されたため頻尿にも悩むことになってしまいました。

こんにゃくゼリーを1日4個

今まで効果のあった方法が全滅し途方に暮れ、最後の手段として便秘解消ができるお茶を通販で買いました。すると1日に10回以上もトイレに通うとになり、3日で体重が5kgも減りました。

繰り返す排便と腹痛により体力も落ち、命の危険も感じた今回の便秘をキッカケに便秘体質の改善をすると決意しました。便秘中は腸が切れてしまうのではと心配したので、腸の負担を減らすことを第一に考えました。

なるべく便意を我慢せず、便秘のツボを押し、毎日こんにゃゼリーを4個以上食べるようにしました。コンニャクゼリーを食べはじめて1か月目で効果を感じました。今までは固くて困難だった排便が痛みもなくスムーズに出来るようになったのです。コンニャクゼリーの効果が現れてからは、小腹が空いたらコンニャクゼリーを食べるように心がけています。今でも便秘になることはあるのですが、固い便が腸を移動する時の痛みはなくなりました。