生活習慣を見直して便秘を解消

40
40

生活習慣の見直し

40歳の会社員です。便秘に悩まされ数十年。日々の生活が忙しかったり、不規則な生活を送っていたり、栄養バランスが悪い食生活を続けてきたため、便秘は自分の持病のようにこれまで付き合ってきました。

そのためいつもお腹が張った感じがあり、体も重く吹き出物に常に悩まされる日々を送ってきました。ところが最近、あまりの不摂生ぶりがたたって過労で入院することになりました。

たった4日間の入院でしたが、その間に自分がいかにこれまで不健康な食生活を送ってきたのかをまざまざと見せつけられました。それを機にお医者さんと相談して自分の生活習慣を見直すことにしました。

シリアルとヨーグルトで腸内環境を整える

まず、朝ごはん時には繊維質を多く含んだシリアルと豆乳、そしてヨーグルトとフルーツを摂るようにしました。このシリアルとヨーグルトが素晴らしく効果を発揮し、食べた直後にトイレに行きたくなるくらい腸内環境を整えてくれる大きな味方となってくれました。

これまでは朝食は抜くことが多かったのですが、少し早めに起きて朝食をきちんと食べることにより、便秘が解消されお腹のハリが楽になってきました。またこれまで縁遠かった運動に関しても、週3日ジムに通うことにして主に有酸素運動をすることで体の血めぐりを改善し、体を動かすことを日課にするようにしました。

またジムにある水素水をできるだけたくさん飲むことにしました。水素水には体の老廃物を取り去ってくれる効果から汗をたくさんかくようになり、日ごとに体が軽くなっていくのがわかりました。また水素水には活性酸素が含まれていることから、アンチエイジングにもつながり、便秘による吹き出物も解消されるようになりました。

便秘だけでなく、様々な数値が改善

便秘になると必ずニキビのような吹き出物に悩まされていて、人に会うのもおっくうになっていたのが、水素水のおかげで自信をもって外出することができるようになりました。またこれまで大好きだったお酒を飲む量も控え、油を使った食品をできるだけ摂らないよう努力したことで、体重が3kg減少しました。

これらのおかげで高血圧症と血糖値が改善され、また悪玉コレステロールの値も下がりました。生活習慣を見直すことで便秘を含め様々な症状までもが改善され、毎日を健康にそしてストレスフリーの生活を送ることができるようになりました。

便秘は生活習慣病の始まりの兆候かもしれません。腸内環境を整えることで体全体の健康を取り戻すことができます。便秘に長年悩んでおられる方には是非、生活習慣を見直すことから始めてもらいたいです。