妊娠中のひどい便秘を枝豆で改善!

47
47

妊娠中の便秘

現在育休中、32歳の主婦です。私は1歳5ヶ月になる娘がいます。初めての妊娠、確かに妊婦は便秘になりやすいとは聞いていました。あれは妊娠6~7ヶ月の頃だったでしょうか、やっと終わったつわりに安心してからというもの、大食い女王並みの食欲ですくすく成長する体重と胎児。とても幸せでした。

気づけばお腹がパンパンに膨らんでいましたが、最初は気づきませんでした。妊娠6、7ヶ月にもなるとこんなに苦しいんだな、と。ある日、突然の激痛により動けなくなりました。勿論お腹の痛みです。冷や汗が止まらなくなり前かがみにならないと前にも進めない状態です。

幸い主人が休みの日だったので病院へ連れて行ってもらいました。待合室でも辛そうな私を見て、主人は勿論、受付の女の子達もとても心配してくれ「横になりますか?」と優しい声をいただきながらひたすら診察を待ちました。

便秘薬でも便秘は解消せず・・

診察の結果、胎児、母体共に異常なしということで安心しましたが、じゃあこの激痛はなに?それは先生からの質問でやっと分かりました。「便通は毎日ありますか?」

…その時点で私は1週間、出ていなかったのです。急な診察だったのでお礼を言ってその場を去りました。正直ちょっと恥ずかしかったです。とりあえずということで、妊婦でも使用できる下剤を処方されました。液体なので夜に水に溶かして飲み、10時間後、つまり朝になるとスッキリ解消(簡単にいうと)というものでした。

薬に頼った私ですが残念なことにスッキリ解消できませんでした。しかも1日、2日、3日、と続けたのにも関わらず全く出ませんでした。4日目になるとさすがに焦ってきました。私のお腹の中は一体どうなっているんだ。本来ならば赤ちゃんの心配をしなければならないのに、なぜ要らない溜まっているものの心配をしなくてはいけないんだと、この頃の私は少しノイローゼ気味だったと思います。

枝豆で便秘解消!

さて、私がそれからどうしたかというと、まず夜に生野菜を食べることにしました。体重も増え続けていたために先生に注意をされていたので、夜はサラダで済ませることにしたのです。これは少しだけ効果がありました。完全に解消というわけではありませんでしたが腹痛はとても減りました。ある日の事です。その日は主人もお腹が空いておらず、軽く飲むくらいで夕飯を済ませたいというので夏だったこともあり枝豆を茹でました。

枝豆はおいしくてお腹も膨れ、サラダでは物足りなかったお腹を満たしてくれました。とにかくむしゃむしゃ食べ、その日の夕食はは他に何も作ることなく食べることもなく満腹状態で眠りに付きました。次の日の朝、寝起きに冷たい麦茶を一杯。

もう皆様お気づきだと思いますが、その日、お腹に溜まりに溜まった不要なものが一気に排出されたのでした。このスッキリ感といったら、後に体験する出産にも負けずとも劣らない程です(ホント大げさでなく)。それから妊娠8ヶ月~臨月にも便秘には悩まされましたが、その度に私は枝豆にお世話になったのでした。今でもこれ以上の便秘解消法は見つかっていません。