天然の下剤!?妊娠中の便秘をオリーブオイルで改善

53
53

つわりは無いのに便秘はひどい

私は30歳の専業主婦で、現在妊娠6か月です。妊婦さんのほとんどが便秘になると言われていますが、私もご多聞に漏れず便秘に悩まされていました。私が便秘になったのは妊娠が分かってすぐくらいで、つわりが無いのに便秘がひどいという状態でした。

10日以上出ないなんて事も珍しくなく、とにかくお腹が張って苦しかったです。このような状況が2か月ほど続きました。産婦人科に行けば薬貰えるよ、と親しい人から教えて貰ったりもしたのですが、私の行っている病院はあまり便秘薬を出してくれない病院で、自力でなんとかしろという方針のお医者さんでした。

なので、自分で便秘を治すしかないと躍起になりました。この時期につわりが無かったのが幸いです。

運動よりも食べ物による改善を目指す

私の試した方法は主に食生活の改善、軽い運動です。どれも普通な事ばかりですが、中でも運動は良い効果が得られませんでした。何故なら、妊娠初期特有のものなのか体がだるく疲れやすくなっており、ウォーキングをしようにも20分以上歩けなかったからです。

ストレッチなどもある程度動くとぐったりとしてしまい、動いたら動いた以上の時間疲れているという悪循環に陥りました。私に運動は合わないとすっぱりこの方法は切り捨てて、食べ物による改善を始めました。

食べ物による改善しか方法が残されていませんでしたが、やはりこれが効果的でした。具体的に何を食べたかというと、飲むヨーグルト、梨、キウイ、玄米、ホットミルク、海藻類、普通のヨーグルト、オリーブオイルです。

オリーブオイルは天然の下剤!

玄米に関してはミネラルが豊富なので栄養を摂るという意味でも食べていました。玄米には食物繊維もたくさん含まれていますので、便秘にも良いだろうと思い一日一食は玄米を茶碗一杯食べるように心掛けていました。それに合わせてワカメやオリーブオイルで作ったドレッシングをかけたサラダを摂り、デザートにフルーツやヨーグルトを積極的に食べていました。

便秘には食物繊維を摂れとよく言われますが、妊婦の便秘の場合はオリーブオイルの方が効果的だと感じました。というのも、食物繊維には水溶性のものとそうじゃないものと2種類あります。当然食べ物も変わってきますので、それを覚えて調理して…というのが非常に面倒です。妊婦はただでさえ食べられるものが限られてきますので、だったら手っとり早くオリーブオイルをたくさん摂った方が早いです。

オリーブオイルは天然の下剤とも言われており、オレイン酸というものが便を柔らかくしてくれます。毎日スプーン一杯で私は便秘が治りました。妊娠中で便秘に悩んでいる方は是非オリーブオイルを試してみてほしいです。