とうとう見つけた・・バナナとヨーグルトで便秘を解消する方法

58
58

便秘薬に頼る日々

二十歳を過ぎたあたりから便秘を意識するようになりました。子供の頃は母がひどい便秘で、よく便通を良くする薬や専用のお茶を飲んでいましたが、当時は不思議に思って見ていました。食べているのになぜ出ないのかと。

しかし、自分が便秘になって辛さがやっと分かりました。下腹部が中から押されているような違和感と、出す時の苦痛。結果痔になりました。最初の頃はバナナを食べてみたりしましたが、全く効果がなく結局薬に頼る事になりました。市販薬を試して順調に出るようにはなりましたが、何ヶ月かすると薬に体が慣れてくるのか、効き目が無くなってしまいました。

効き目が無くなったらどうするかを安易に考えて、飲む量をどんどん増やして行き、今考えると相当体に悪い事をしていたと思います。若かったので薬の量が増えても平気でしたが、今は絶対に胃の方が持たないと思います。

便秘薬に抵抗が

便秘薬の飲み過ぎは体に悪いとどこかのサイトで見た記憶もあります。一時期は薬だけに頼って、効かなくなったらまた別の薬を試していましたが、妊娠をして薬を飲む事は無くなりました。妊娠中は食べ物に凄く気を使っていたので色々試しましたが、全く何も効果がある物は見つかりませんでした。

結局固くなって詰まって出てこなくなってしまったので、手で取るしか無くなってしまいビニール手袋をはめて汗だくになりながら格闘しました。今思ってもあの時が一番辛かったです。

それでもどうにもならずに、産婦人科で便秘薬を処方されました。効き目はあるけれど薬を飲む事には多少抵抗がありました。

バナナとヨーグルトが最強の食べ物?

子供を産んでからはも薬は飲みたくなかったので、便秘に効き目のあるヨーグルトを毎日食べていました。毎日一つ食べるので、結構出費がかさんで家計を圧迫していたので、次に試したのは水分を大量に取る事です。でもすぐに挫折しました。そんなに毎日飲めません。

水もお茶も好きでは無いので。そして今最終的にコレだと思えるのは一日三本のバナナと少しのグラノーラが入った茶碗一杯分の無糖ヨーグルトです。コレは完璧だと思います。調子がいい時は一日二回便通があります。私は大抵昼にバナナ二本食べて、夜にバナナ一本とヨーグルトを食べます。牛乳もコップ一杯ぐらいは飲みます。

凄く調子は良いし安いのでこれからも続けるつもりですが、この方法の難点はバナナとヨーグルトの量が多すぎて、お腹がいっぱいになるので、他の物があまり食べられない所です。そのため私は土曜日だけは便秘の事は忘れて、好きな物を食べるようにしています。