カイテキオリゴは便秘解消にどのぐらい効果・効き目があるの?気になる即効性

ws000154

女性なら特に便秘になりがちで便秘で悩む方も多いですね。

カイテキオリゴはそんな悩みを解消してくれると評判もいいですが、どのくらいの効果があって

どんなに頑固な便秘でも効き目があるのか、即効性はあるのかなどまとめてみたいと思います。

 

カイテキオリゴとは

  • 北の快適工房さんの特許製法商品。
  • てん菜などの30種類以上の天然の自然食材から直接善玉菌に働きかけてくれる高純度オリゴ糖が配合されており、善玉菌が食べてくれるオリゴ糖なので腸内環境を整える効果をしっかり得られるよう作られている。
  • 天然自然素材の成分から作られているため、小さいお子様からお年寄りまで幅広い年齢で食べても安全。

 

カイテキオリゴの効果は

善玉菌がカイテキオリゴ糖を食べてパワーアップし、善玉菌を増やし腸内の環境を整えてくれます。整えることによって便秘や下痢などの原因である悪玉菌を追い払ってくれるので便秘や下痢が解消されるということです。

 

カイテキオリゴを食べてからの効き目や効果

一般的には早い人ですと2.3日のようですが、生活環境や食生活にもよって効き目があらわれるまで1ヶ月以上かかる方もいるようです。

カイテキオリゴは腸内環境を整えて便秘解消になるので、市販の便秘薬のように即効性はありません。

便秘が解消されることで体内に溜まった毒素を外へ出してくれるので、結果として便秘解消だけでなく、体調も良くなったという方もいるようです。

 

カイテキオリゴの効果的な食べ方

朝起きたときヨーグルトを食べたり、ダイエット中の方が空腹時に低カロリーの乳製品を食べる時にカイテキオリゴを混ぜて食べるというのはせっかくの乳酸菌が失われてしまいます。

胃酸がたくさん出てる時に食べると乳酸菌が攻撃されて腸に届かなくなってしまうので、食事をした後のデザートなどにカイテキオリゴを混ぜて摂取したほうがよいようです。

また、カイテキオリゴはほんのり甘味がありますが、砂糖のような甘味料ではないので多く取りすぎると、下痢になったり逆に効果がでなかったりするので、一日の摂取の目安量を摂るようにしましょう。

 

【カイテキオリゴはどのくらい便秘に効果があるの?】まとめ

  • 腸内の善玉菌の働きを活性化してくれるオリゴ糖だけを配合している為便秘に効果がある。
  • 腸内環境を良くすることで便秘などの原因の悪玉菌を減らしてくれる。
  • 即効性はないが、早い人で2.3日、生活習慣によっては1ヶ月以上かかる人もいる。
  • 甘味はあるが甘味料ではないので、一日の摂取量を摂るようにし摂り過ぎに注意しましょう。

 

カイテキオリゴは腸内環境改善に働きかけるので便秘に効果があるようですが即効性はなく、生活習慣などにより効果が実感できるまでの期間は個人差があるようです。

焦らず、ゆっくり効果がでるよう日頃の習慣付けをするとよいようです。