ストレスを感じない規則正しい生活で便秘が治りました。

④
④

便秘が続き、体調の悪化も・・

私は事務のアルバイトをしている49才の女性です。10代の頃は便秘に悩まされる事はなかったのですが、働き始めるようになってからは度々便秘に悩まされるようになりました。特に30代の頃はひどい便秘が続き、いつも体調が悪く気分も落ち込みがちでした。

30代の時に転職をして、転職をした先の会社は残業が多くとても忙しい職場でした。朝は6時に起きて7時には家を出て、帰りは夜の10時を過ぎる事も度々ありました。仕事に対するストレスも多く、それも便秘の原因だったのではないかと思います。

長い時は1週間も便秘が続き、いつもお腹が重い感じでした。便秘が続くと便秘の事ばかり考えるようになり、積極的に遊びに行こうという気持ちも無くなりました。休日も便秘が気になるので家で過ごすようになり、外出をする事がとても億劫になってしまいました。その会社には2年程勤めたのですが、退職するまで便秘は続きました。

会社を退職後、便秘は少しずつ解消!

会社を退職し、しばらく家でゆっくりと過ごしていたのですが、少しずつ便秘が解消されるようになりました。ずっと家にいるので便意を感じた時にすぐにトイレにいけるようになったのが良かったのかと思います。

働いていた時は会社で便意を感じても我慢をしてしまい、更に便秘がひどくなってしまっていました。仕事が忙しかった事もありますが、会社ではゆっくりトイレに入っていられずついつい我慢をしてしまっていました。便意を感じたらすぐにトイレに行けるという事は大切な事だと思います。

また、便秘対策の為に水を沢山飲むようになったり、野菜中心の食事を心掛けるようになりました。
働いていた時は夜遅く帰ってきてコンビニで買ったお弁当を食べたりしていたのですが、仕事を辞めてからは自炊を心掛け、規則正しく食事をとるようになりました。毎日30分間のウォーキングを始め、健康的な生活を送るように気をつけていたら便秘も治ってきました。

ストレスを感じない生活が一番大切と実感

ストレスを感じない規則正しい生活が便秘解消にはとても効果があったと感じています。1年程家でゆっくりと過ごした後、事務のアルバイトを始めたのですが、残業もほとんどなく規則正しい生活を送っています。ストレスを感じる事もなく、快適に働いています。

アルバイトを始めてからも、ウォーキングを週に2回は続けて運動不足にならないように気をつけています。自分で気をつけて規則正しい生活を送るようになってから、ひどい便秘に悩まされる事もなくなりました。今後も定期的にウォーキングをして規則正しい生活を続けていきたいと思っています。