カイテキオリゴは宿便にもいいの?

ws000154

そもそも便秘っの定義ってなんでしょうね。

どういった症状が便秘というのか実ははっきりしていないようです。では宿便の定義は何か。

調べてまとめてみました。

便秘って何?

便秘の定義自体はっきりしてないようです。

日本内科学会や日本消化器病学会でも定義が若干違っていますが、簡単に言うと

  • 排便が数日ない
  • 排便してもすっきりしない
  • 便意があっても排便困難

のような状態になると便秘と言ってもいいでしょうね。

また個人差や体質の場合もあり、すっきりしない、便が硬いなど生活習慣も含めた要因もあると思います。

宿便て何?

腸の溝に溜まった停留便で、長期間腸内に溜まった便のこと。腸の消化吸収を妨げ、血液を汚したりいろんな病気になりやすいとされます。また普段排便した時とは違う便の形や匂いと色などで宿便と分かることが多いようです。

また、毎日排便があっても食べたモノが胃腸で処理しきれない場合、長期間腸内に溜まってしまうこともあります。

胃腸が弱い人やもともと腸の働きが弱い方などは宿便が溜まりやすいようです。

女性の場合、体の構造上便秘や宿便がたまりやすくなっています。

女性は出産をする為、もとから骨盤が広く出来ているので、腸が下垂しやすく蛇行した腸にベンが貯まりやすくなっています。

女性は下半身に脂肪が多いので、腹筋の力も弱いので腸に刺激を与える力が少ないため排便力が弱いこともあります。

カイテキオリゴ公式サイト

宿便が貯まるとどうなる?

肌があれる。

腸壁に宿便が貯まるため、栄養を吸収しにくくなり、腸が汚れると悪玉菌も増え血液も徐々に汚れるので血液に栄養がいかなくなってしまい代謝が悪くなります。

免疫力の低下

腸で体の7割ほどの免疫細胞が作られていると言われているので、腸内が汚れていることで免疫細胞を作ることができず、免疫力が低下します。

痩せにくい

宿便が腸壁についていると、腸内で栄養を補うことができないので体は栄養を欲してしまうので食欲がふえます。代謝も悪くなるので肝臓にも影響が出てくることで、酵素を作ることができず栄養素のバランスが悪くなります。

大腸がんになりやすい

宿便が腸壁に貯まると腸内に憩室という横穴のような袋が出来てしまいます。

そこに便が入ってしまうと炎症を起こし、その炎症や老廃物が付着してしまうため結果としてガンに変化する可能性があるようです。

宿便を貯めないためにも

カイテキオリゴは腸内の環境を整える作用があるので、善玉菌を増やすことができます。

腸内環境が改善されることで、宿便も便秘も改善することが可能になります。

ですが、カイテキオリゴだけでなく日頃の生活習慣も見直すことでより一層体内環境の改善にもつながります。

【カイテキオリゴは宿便にもいいの?】まとめ

  • 宿便を貯めると体内に老廃物が貯まり体への影響が出る。
  • 宿便は女性が溜まりやすい体の構造をしている。
  • カイテキオリゴで腸内環境をよくすることで悪玉菌を減らすことができる。
  • 腸内環境をよくすることで体内環境改善につながる。

社会人になると運動をする機会がめっきり減ってしまい、排便に必要な筋力も衰えがちになりますが、カイテキオリゴで腸内環境が改善されれば腸内をクリーンにできますね。

カイテキオリゴ公式サイト