糖尿病で糖が気になりますがカイテキオリゴで便秘解消できますか?

ws000154

食事制限が必要な病気を患っていて便秘になりがちな方もいると思います。便秘を解消したくても薬ではその時だけは便秘を解消することができても日頃からお通じをよくできるわけではありませんね。そんな方でもカイテキオリゴを使用することができるのか調べてみました。

カイテキオリゴに含まれる糖分について

糖尿病で一番気になるのは血糖値ですね。

砂糖の血糖値は110ですが、カイテキオリゴの血糖値は43です。砂糖の約3分の1の血糖値になるので砂糖を取るならカイテキオリゴを代わりに取ることで上昇を抑えてくれます。

カイテキオリゴの成分

ラフィノース

ショ糖

ミルクオリゴ糖

乳糖

セロオリゴ糖

ですが、善玉菌の餌としての役割を持つため体に吸収されず外へ排出されます。

体内にある何十種類といるビフィズス菌のそれぞれ好んで餌となるようなオリゴ糖だけを素材として使い、その素材自体が天然由来のオリゴ糖なので副作用もなく糖尿病の方でも使うことができます。またオリゴ糖は難消化性なので血糖値の上昇がほとんど見られません。

カイテキオリゴで甘さ控えめ
カイテキオリゴ公式サイト

カイテキオリゴのオリゴ糖は天然素材を抽出した自然な甘さなので、甘さを抑えたダイエットや虫歯予防にも役立ちます。また血糖値が上がりにくいので糖尿病の方でも使うことができます。

腸内環境を改善してくれるので便秘改善にもなり、肌荒れなども改善してくれます。

カイテキオリゴで便秘解消

腸内環境を整えながら排便を促してくれるので緩やかに効果が現れます。

普段の食生活の乱れや、生活習慣などで起こる体調不良などに、カイテキオリゴで腸内洗浄をすることで普段の便秘をすっきりしてくれます。同じ時間に決まった食品に混ぜるのではなく、時間をずらしたり混ぜる食品を変えながら使うことで効果をより実感できるようです。

【糖尿病で糖が気になりますがカイテキオリゴで便秘解消できますか?】まとめ

  • 血糖値の上昇がほとんど見られないので、糖尿病の方でも使うことができます。
  • 天然素材の自然な甘さで飽きずに使うことができます。
  • どんな料理に混ぜても使うことが出来る。

糖尿病の方の気になる血糖値や糖もカイテキオリゴは気にすることなく、食事制限のある方でもどんな料理にでも使うことができる健康食品でしたね。腸内環境を改善してくれるので健康面でもとってもいいですね。
カイテキオリゴ公式サイト