カイテキオリゴは痔によいのか。まとめ。

ws000154

普段排便の時に、排便痛があり痛くて我慢してしまう、すっきり排便できないなんて方も多いかもしれません。便秘になると特に辛くなるというのが痔ですね。

中でも女性で妊娠や出産を経験した方などは出産時にいきむため特に多いと言われています。痔にも種類があるのでどんな風にカイテキオリゴが痔にいいのかまとめてみました。
カイテキオリゴ公式サイト

痔にも種類がある

いぼ痔

イボみたいなのがあるのはいぼ痔と呼ばれていますが、内痔核と外痔核があります。

便秘や、排便時にいきむことで負担が掛かりうっ血した状態が起きてできるものです。

切れ痔

便秘による硬い排便をした時などに、皮膚が切れて出来たものです。

特にダイエットで食事制限をして起こる便秘は便の量が少ないので固くなります。排便しにくくなる上に便が硬いので皮膚が切れるので、ダイエットをしている女性に多いとされています。

また切れ痔は慢性化することもあり、切れ痔は痛みが伴うので我慢をして便秘になり、排便時にまた切れ痔になるの繰り返しを起こすことがあります。

痔ろう

痔ろうは下痢などにより組織にばい菌が入り、皮膚と直腸を繋ぐトンネルに膿がたまり進行して慢性化すると痔ろうになります。

通常の排便ではそのトンネルに便が入ることはありませんが、下痢などで便が入ることで菌が増殖して化膿します。肛門周辺が腫れてズキズキと痛みがあり、膿が出ることがあります。痔ろうは市販では治すことができません。

カイテキオリゴと痔の関係

痔になる経緯をお話しましたが、こういった症状は便秘薬で排便を促すだけでは改善できませんね。また便秘薬による下痢などが続くと腸内にも良くないということがわかりました。

特に女性はなりやすいので気をつけたいところですね。

カイテキオリゴを使用して切れ痔が治った!回復した!など口コミでも書かれてることがあります。

カイテキオリゴは腸内の善玉菌に作用するので、便秘薬のような腹痛も感じずゆるゆると排便ができます。その為切れ痔になってる方でも繰り返すこともなく毎朝すっきりできるわけです。

カイテキオリゴの使用量や、食べ合わせで下痢になることはありますが、適切に使えば通常の排便ができるので痔を改善したり悪化させるような事がありません。また、善玉菌の増加により悪玉菌や雑菌を減少させるため、排便時の化膿も防ぐことができます。

【カイテキオリゴで痔を改善】まとめ

  • ダイエットによる痔になる確率が高い
  • 痔にも種類がある
  • カイテキオリゴで便秘や下痢を解消できる
  • 繰り返すことなく切れ痔を防いでくれる
  • 善玉菌が増えるので腸内環境をよくしてくれる

便秘は解消できればいいというものではないのがよくわかりますね。便秘などで下痢を繰り返すと悪玉菌が増えるのをカイテキオリゴは防いでくれるので、いつもクリーンでいられますね。
カイテキオリゴ公式サイト