腸閉塞や過敏性腸症候群ガス型は、カイテキオリゴが効きますか?

ws000154

便秘で悩んでる方の中には、腸閉塞や過敏性腸症候群で悩んでいる方もいます。また頑固な便秘からそういった病気になるんじゃないかと心配する方もいます。便秘解消にいいカイテキオリゴはどこまで適用するのでしょうか。

腸閉塞や過敏性腸症候群と便秘

腸閉塞

腸閉塞は様々な要因が原因で腸の一部が狭くなったり、腸に内容物がつまったりすることで起こります。他にもストレスや、腸のぜん動運動の低下などでも起こります。お腹が張ったり強い腹痛や吐き気に襲われます。

便秘で排便がないと腸内にある便が硬くなって詰まったり、宿便が増えて詰まったりすることが原因でも腸閉塞になります。
カイテキオリゴ公式サイト

過敏性腸症候群

過敏性腸症候群は、ストレスが原因で起こりやすい病気で、神経質な方やデリケートな方に多く見られる症状です。便秘と下痢を繰り返す人、下痢にやりやすい人、便がコロコロした形の方、その他に過敏性腸症候群の中にはガス型といってストレスを感じると人前でオナラが出る、お腹がなるなどの症状もあります。

どちらも排便に関わってくる病気なため、便秘になると辛くなりますね。

カイテキオリゴは効果ありますか?

便秘に良いカイテキオリゴですが、腸閉塞や過敏性腸症候群はどちらも体の体調に気をつけなければいけません。

カイテキオリゴは単に便秘に効果があるだけでなく、便秘になりにくい体にすることを前提とした健康食品です。体内の善玉菌が減り悪玉菌が増えると、便秘になったり機能低下など体に悪影響が出てきます。

カイテキオリゴはその善玉菌の餌となり善玉菌が活性化することで悪玉菌が減少し、体内の環境をよくしてくれます。

腸閉塞は便秘で起こる場合もあります。これは年齢関係なく起こるので日頃から便秘にならないように気をつけなければいけませんが、カイテキオリゴを使うことでスムーズに排便ができ便秘が解消されることで腸閉塞の予防にも役立ちます。

過敏性腸症候群についても便秘と下痢を繰り返したり、お腹が張ったりするような症状を改善してくれます。

ただしどちらも症状によってはすべて改善できないためどんな状態なのかを見極める必要があります。

【腸閉塞や過敏性腸症候群はカイテキオリゴが効果ありますか?】まとめ
カイテキオリゴ公式サイト

  • 腸閉塞は便秘にならないように気をつけること。
  • 過敏性腸症候群はストレスが原因なため、ガス型には効果がある。
  • カイテキオリゴは体調の改善にも効果があるため、善玉菌の現象による機能低下は改善できる。
  • 症状の内容によってはカイテキオリゴだけでは改善しにくい。

善玉菌の増加により改善するものは症状が緩和されますが、それ以外のものは医師と相談しながら使用するのがいいでしょう。
カイテキオリゴ公式サイト