起き抜けの水で便秘解消!

%ef%bc%92%ef%bc%92
%ef%bc%92%ef%bc%92

結婚後に便秘になり・・

私は四十九歳の主婦です。私が便秘になったのは三十歳、ちょうど結婚した時でした。それまで、一日程度出ないことはあったのですが、それ以上の便秘に苦しんだ経験はありませんでした。

規則正しい生活パターンで、排便のタイミングも一定していたのですが、結婚して夫と同居をはじめたとたん、行くタイミングを失い、便秘につながったという感じです。思えばそれ以前の一日出ない時なども、友達との旅行などでしたので、人がいるとできない感覚があったのかもしれません。

夫とは知り合ってかなり早く結婚してしまったので、ちょっと気をつかう点もあり、恥ずかしくてトイレに行けなかったように思います。ちなみにその当時はフルタイムで仕事をしておりましたが、会社でもトイレで排便をするのは気が引けました。

改善を試みるも、結果が出ない日々

便秘は数日続き、やっと出るというのを繰りかえしていました。私の場合はたまった便が固くなり、痔になるんじゃないかという排便の苦しさと、体のだるさ、吹き出物、おなかが明らかにぽこんとするなどの症状があり、これは改善しなければいけないと思いました。

いろいろ試し、結婚して便秘になってから、普通のサイクルになるまでは、一年弱ほど要したように思います。最初は市販の薬を飲みましたが、勤務中に激しい腹痛と下痢におそわれるようになり、断念しました。

さつまいも等、食物繊維の多い食べ物を増やすようにするという方法は、私の場合はそれほど効果がなく、逆にひどい悪臭のおならが増えるようになったので、これも断念しました。いわゆるおなかをS字にマッサージするというのも、あまり効果がありませんでした。

起き抜けの水で便秘解消

結果的に何が良かったかというと、起き抜けの水です。便秘をしている時、たまたま会社の送別会があり、お酒を飲む機会がありました。翌朝、大変のどが渇いていたので、冷蔵庫に保存してあった冷たい水を一気にかなり大量に飲みました。

小一時間して出勤途中、電車の中で激しい腹痛に襲われ、途中駅で下車してトイレに駆け込みました。とても冷たい水をたくさん飲んだからだということはすぐに気づきましたが、それがヒントになり、翌朝からは起き抜けに常温の水をコップ一杯飲みことにしました。

すると、通勤頃に便意をもよおすので、途中駅のトイレに行くようになりました。以前は夕食後の排便が習慣でしたが、朝の通勤時に変わったわけです。駅のトイレということで、家や会社よりリラックスできたように思います。だんだん夫との生活にも慣れていくと同時に、ごく普通に、朝食後に家でも排便ができるようになりました。